スイスの街角から

スイス在住17年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

日本の風景

当ブログが、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" を受賞致しました!!

美しくて美味しすぎる パレスホテル東京の「プティフールセック缶」


IMG_4019

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

日本一時帰国中、

グルメな友人からいただいた素敵な贈り物の

クッキー缶を開けてみました。


いつもリピートしたくなる美しいお土産の数々を

あれこれと持してくれる友人から

今回いただいたのが、

パレスホテル東京の「プティフールセック缶」

です。


数年前から日本ではクッキーブームが続いて、

人気のレストランやカフェ、ホテルなどが、

独自のクッキーをプロデュースしているようですが、

実は私がスイスに住んでいて、

時々恋しくなるものの一つが、

日本の洋菓子たちなのです。


もちろんスイスには、美味しいチョコや、

飾らない素朴な焼き菓子がたくさんありますが、

日本の洋菓子とは見た目も味わいも、

全体的な雰囲気もちょっと違う。


海外に20年近く住んでみて、

日本は美しい季節の和菓子はもちろんのこと、

洋菓子がすごく洗練されていて、

ああ、美味しかったんだなぁと、

今も日本のお菓子を眺めるたびに感激してしまう私。


パレスホテル東京の「プティフールセック缶」は

お取り寄せでも人気で、

しばらくの間は売り切れ状態が続いていたそうです。


こんな時期ですからみんな、

おうちでちょっと優雅に楽しめる、

こんなハイランクなお菓子に

癒しを求められるのでしょう。


缶を開けてみると、

ふわーっと、甘く優しい香りがただよい、

それだけで癒されモード。

で、なんといっても、

ギュッと隙間なく詰められているクッキー

(プティフールセック)が美しくて、

思わず、わぁ〜っと声をあげてしまいました。

IMG_3667

IMG_3658

口にする前から、

香りと見た目の美しさのコンビが最強。


説明書を見ながら、

一つずつつまんでみると、

今までどこでも味わったことのないくらい、

上品なお味にビックリ。

信じられないくらい、美味!


ひとつ一つが美味しすぎて、

また、

わっ〜っと声をあげてしまい・・。


いくつか数種類いただいて、

大切にゆっくりと味わわせていただこうと、

一旦缶を閉めるも、

その美味しさの魅力にガマンできず、

つい、また再び缶を開けてしまいます。

毎回同じ!(笑)

IMG_4018

IMG_4017

全部美味しくて、

クッキーをつまむのが楽しみで仕方ないのですが、

特に、

● SABLÉ CHOCOLAT(サブレ ショコラ)
● SABLÉ SAKE(サブレ サケ)
● POLVORON(ポルボロン)

が私のお気に入り ♪


優しい香りとともに、

口の中で、ほろほろっ ふわふわーっと

溶ける感じが特に好みでした。


いつも気にかけてくださる

お姉さんのような友人の優しさに感謝しつつ、

懐かしい日本の洋菓子の美味しさと、

友人とパレスホテルでランチできた日の

楽しい思い出を胸に、

ほっこりとスイスで癒される午後のひと時です。



次回日本へ帰国時は、

この「プティフールセック缶」を、

自分でも手に入れて帰ろうと、既に決意!


残りも賞味期限内に、

大切にいただこうと思います。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

春の紅葉と新録が薫る東京を散策


IMG_3020

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

前回のブログ記事からの続きです。

 

港区役所を出た後、

美しいさんぽ散歩日和の1日だったので、

今回の日本滞在では最後の

東京ひとり散策を楽しみました。 

IMG_2938

夫 Banana が崇拝する増上寺も、

今回は私が代わりに参拝。


友人から聞いてはいましたが、

増上寺は現在、大修復工事中。

屋根の瓦を新しく変えているそうです。

IMG_2943

コロナの終息とこの先の健康を願い、

2022年のお正月こそは、

Banana も日本を訪問することが叶い、

また一緒にこのお寺に戻って来られるよう、

心をこめてお参りしました。


ここで最後のおみくじも。

今回の一時帰国、

14日間の待機期間が明けた直後に出かけた鎌倉で、

鶴岡八幡宮を訪れた際に引いたおみくじは凶でしたが、

今回は大吉でした。

終わりよければ、全てよし!


広大な芝公園の周りを歩きました。

IMG_3022

次は、新録がみなぎる東京タワー界隈を散策 。


IMG_2958

 5月5日の端午の節句が近いので、

東京タワーの下には、鯉のぼりが舞っていました。

IMG_3037

IMG_2972

青い空と赤い東京タワー、

そして色とりどりの鯉のぼり。

なかなかの絶景でした。


そして今回は、思いがけず、

とても美しい場所を散策できました。

東京タワーの真下に広がる

「もみじ谷」です。

薫風かおる青紅葉と、

まるで季節を錯覚するかのような

オレンジや赤のもみじの葉のコントラストが素晴らしく、

もみじの滝の流れる水辺の音も爽やかで、

とても癒されました。

大都会の東京のど真ん中にある、

都民の憩いの場です。

是非、秋の紅葉の頃にも訪れてみたい。

画像と映像は、

インスタグラムでご覧ください。
インスタグラムにご登録をされていない方でも、

➡️をクリックすると、画像と映像がご覧になれます。


大門方面から芝公園をぐるっと周り、

JR浜松町の駅まで、1万2千歩ほど歩きました。

スクリーンショット 2021-04-16 13.09.58

5週間に渡る今回の一時帰国も、

最初の14日間は自宅待機

(うち、最初の3日間は

政府指定の成田空港隣接お施設で監禁状態)で、

制限なく行動できたのは、

ここ直近の3週間のみでしたが、

それでも、

美しき可憐に咲いた目黒川沿いの満開の桜と、

初夏の香が漂う都内の新緑も満喫できて、

そして、ネット通販だけではなく、

今回は百貨店を訪れて、ちょっぴりお買い物もできて、

とても有意義な時間を過ごすことができました。


また元気に、日本へ戻ってこようと思います。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

銀座のApple Storeへ


IMG_2758

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

久しぶりで銀座に出かけてきました。
 
目的はパソコン(MAC)の点検も兼ねて、

Apple Store (アップルストア)に行くこと。


都内の自宅は最寄駅が2つ利用でき、

どちらの駅へも徒歩5分と便利です。

今回出かけた銀座方面へも、

乗り換え無しの1本で行けます。


自宅から一番近い Apple Store は渋谷店で、

こちらも乗り換え無しで、

自宅最寄駅から数駅ですが、

福岡の田舎町で生まれ育った私は、

学生時代からどうも渋谷が苦手。


東京の大学へ進学するために

うん十年前に上京した時でさえそうでした。

もともとが田舎育ちなので、

何年東京に住んでも、

人の多さに慣れる事ができませんでした。

すっかり様変わりした今の渋谷は、

おそらくもっとダメ。

一方、大都会ロンドン育ちの夫 Banana は、

渋谷が大好きです。(笑)


そんなこんなで、

意外にも慣れ親しんでいる町、

銀座の Apple Store を予約して出かけました。


11:15の予約。

早く着き過ぎたので、付近をウィンドウショッピング。

IMG_2762

IMG_2763

IMG_2759

Apple Store の前だけは、

午前11時の開店前から店頭に並ぶ人が列を作り、

ここはいつでも景気が良いんだなぁと感じます。

IMG_2755

コロナの影響があり、

現在 Apple Sotre での修理の相談などは、

Genius Bar を予約してのみ対応していただけるようす。

オンラインで予約と変更も可能なので、

予約してお邪魔しました。


コロナの影響と聞くとネガティブなイメージですが、

逆に、時間ピッタリに待たずに案内していただけるし、

フロアーも人数制限をしているので、

Genius Bar には Apple のスタッフ以外、

私を入れて数名の顧客しかおらず、

それぞれのスペースも十分に保たれていて、

安心して点検していただけました。

IMG_2765

今回訪れた理由はPCに、

"バッテリーが著しく消耗している"

と表示されるようになり、気になったので、

日本国内にいるうちに、

バッテリーを交換していただこうと思っていました。

 
事情は予約時にコメント欄で伝えていましたが、

補足しながらお話しし、

親切なご担当者にチェックしていただくと、 

バッテリーは確かに消耗しているけれど、

他の重要な部分には問題は見られないとのこと。


最近買い替えたつもりでいたMACでしたが、

2016年の大晦日に同じ銀座店で購入していました。

夫 Banana と共に年末年始を日本で過ごしていた年に、

一緒に Apple Store を訪れ、

購入した日の記憶はありますが、

つい2年くらい前のイメージが、

もう4年以上も前のことだなんて。

月日の流れの早いこと!


購入時期から考えると、

まあ、ごく普通のバッテリーの消耗状態だそうです。

で、バッテリーの交換をしていただこうかと

お願いしてみると、

今は何と、2週間ほど時間がかかるのだそうです。

以前はその場で交換していただけたので、

そのつもりで出向いてしまっていました。


「以前はその場で・・」


と伺ってみると、


「10年くらい前はそうでした。」


とのこと。


私はコンピューターの知識は全くありませんが、

古いコンピュターと今のでは造りが異なっているらしく、

工場で部品を全部分解して、

バッテリーを交換するのだそうです。

知らなかった。ひぇ〜。

ほとんど浦島太郎状態でした。


MACは自宅にいる時以外はほとんど使用しないし、

常にコンセントに繋いで使用しているので、

同じ使い方であれば、

急に使用できなくなることはなさそうとのことで、

今回はバッテリー交換はせずに持ち帰りました。


東京でも、チューリッヒに戻ってからも同様ですが、

2週間もPCが手元に無いのはキツイ。

ブログの更新もできない。


正確には、IPhoneやiPadを使用して

ブログの更新も出来なくは無いですが、

私の場合、インスタグラムは iPhoneで、

ブログはいつもMACで更新しています。


自宅に戻り、

毎日の日課のテレビ電話でその話を Banana にすると、

基本的には、

「買い替え時期ということなのだろう」

とのこと。


けれども、キーボードの関係などもあり、

新しいPCを購入するとしても、

日本で買い替えたいので、

もうしばらくの間は、

現在使用しいるMACをケアしながら、

使ってみることにしました。


今回の東京滞在では、

これが最初で最後の銀座かな。

名残惜しいなぁ 日本・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村  
記事検索
数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ