スイスの街角から

スイス在住17年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

スイスの街・町

当ブログが、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" を受賞致しました!!

前回の続き・・


IMG_3170

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

昨日の記事の続き、



ロックダウンが緩和された、

3月2日現在のチューリッヒ市内の様子です。


チューリッヒ中央駅の目の前、

バンホフシュトラッセの一等地、

以前は確か靴屋さんだったお店は、

別のお店になっていました。

最近、この界隈の入れ替わりは、本当に早い。


IMG_3207

市内を走るトラム(路面電車)

噂の新車両も目にしました。


スクリーンショット 2021-03-03 23.27.11
 

更なる現在のチューリッヒの画像にご興味がおありの方は、

「スイスの街角から」の

インスタグラムで画像と映像をご覧ください。

【インスタグラムをご利用されていない方でも、

上記の矢印 ➡️ をクリックすると、更に画像と映像がご覧いただけます。】


4月のイースターに向けて、

町のお菓子屋さんや雑貨屋さんのショーウィンドウには、

カラフルな色合いの花々に囲まれた

ウサギや卵などの飾り付けが華やか〜

(2021年のイースターは4月4日です)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村
  

ロックダウン緩和後のチューリッヒへ行く


7C90F755-9A2A-4711-9B52-0CA3CD386F65

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

3月1日よりスイスのロックダウンが緩和され、

閉鎖していた一般の商店も営業を再開しました。


今週は月曜日〜水曜日まで快晴のチューリッヒ地方。

週末はお天気が崩れそうです。


ほとんどの時間をずっと家で過ごし、

出かけるといえば、

近所のスーパーへの買い出しか、

自宅周辺の散策のみが続いていた数ヶ月でした。


2月に入り、毎日グレーの空が広って

氷点下の気温の寒い日が続いていた頃から、

どこにもぶつけようのないストレスも溜まって、

日々悶々。


世界中の誰もが同じだと頭の中ではわかってはいても、

スキーホリデーを開放的に楽しむ

友人達のSNSの中の笑顔を目にすると、

いいなぁ、

我が家もどこかに出かければよかった

などと思いながら、閉ざされた生活に、

気持ちの上での我慢の限界が近づいていました。


ようやく緩和されたロックダウンと同時に、

美しい春の日が数日続き、

これはもう、

「出かけるしかない」と思いきり、

火曜日は久しぶりに、

一人、チューリッヒまで出かけました。


自身のブログを確認すると、

前回訪れたのは1月12日でした。あれからもう1ヶ月半。



この日もチューリッヒ中央駅(HB)の一つ手前の

シュタデルホーフェン駅で電車をおり、

そこから橋を渡って、

チューリッヒ中央駅方面へと歩きました。

雲ひとつない青空。

ちょうどランチタイムと重なったこともあり、

懐かしいチューリッヒオペラハウス前と、

湖岸のプロムナードには、

いつもの春と同じように、人々が集っていました。

IMG_3127

IMG_3150

スイスでは、公共交通の車内や店舗内などでは、

マスク着用が義務付けられていますが、

多くの人々は、

一歩その外へ出るとマスクを外します。


マスク着用は自分の身を守るため、

相手の身も守るためだと考えて、

私は着用していますが、

そうではない人達もいて、

罰金を課せられると困るからという理由で

マスクを着けている人も多いのが現実です。


オペラハウス前に腰掛けている人、

湖岸にたたずむ人達は、

ほぼ100%に近い状態で、

誰もマスクは着用していませんでした。


そんな人達を横目で見ながら、

先日取り寄せた

FFP2マスクを着用して、一人歩く私。


歩いていると、相変わらず道端に

使用済みのマスクが落ちています。

自宅近くの散歩道でも同様ですが、

以前はそれらがなぜ道に落ちているのか

不思議でした。

人間ウォッチングしていると、

長時間マスクをつけたままの人は少なく、

乗り物に乗ったり降りたり、

お店を出たり入ったりする度に、

着脱を繰り返しているので、

それをポケットに入れて出し入れする際に、

道に落としてしまい、気づかない人もいるようです。


橋の上から眺める、

お気に入りのチューリッヒの風景。


一部の町ではまだ、

スポーツホリデー中のところもあり、

火曜日で週の初めということもあってか、

どこも比較的、人通りは少なめ。


チューリッヒのメインストリート、

バンホフシュトラッセまで歩くと、

少し人は増えましたが、

例年のお天気の良い春の日と比べると、

圧倒的に人は少なく、とても静かでした。


が、しかし、一部のお店はベツ。

店舗の大きさによって一度に店内に入れる人数の

人数制限をしていますが、

一部のブランド店やアパレル系のお店の外には、

入店を待つ人々の姿。

IMG_3176

IMG_3202


Sprungli(シュプルングリ)チューリッヒ本店の前にも行列。

IMG_3173

IMG_3174

週末だと、

もっと長い行列になるのかもしれません。


私はこれらのお店には入らず、

久しぶりの街なかの散策をした後は、

エッセンシャル品以外のものを買い求めるため、

デパートのGLOBUSにも立ち寄り、

2時間ほど市内に滞在して、

電車が混み合う時間帯になる前に、

湖畔の自宅に戻りました。


田舎暮らしがいたについてきて、

久しぶりの都会はちょっと疲れたような気も!?

以前みたいにチューリッヒで

ショッピングを楽しめるような日が来るまでには、

まだもう少し、時間がかかりそうです。


桜の前の早春は、

チューリップの印象が強いですが、

今が季節のミモザもとても美しい。

IMG_3186

違った風景も眺められて、

少しだけ気晴らしできた、早春の1日でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村
   

バレンタイン ドライブ


IMG_2359

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★
 
先週の日曜日、

セミロックダウン中のバレンタインデーは 

おうち時間を過ごそうかと思っていましたが、 

あまりにお天気が良かったので、

急遽、バレンタイン ドライブに出かけました。


いつのワンパターンではありますが、

自宅の周りのチューリッヒ湖を1周。

約1時間半・70キロのミニドライブです。

前の週と異なっていたのは、

湖を普段とは逆回りで1周したこと。


前回のチューリッヒ湖ドライブはこちら



通常はチューリッヒ湖畔にある自宅を出て、

ラッパーズヴィール=ヨナ方面に向かい、

チューリッヒ湖岸沿いにぐるりと回って1周しますが、

今回は自宅を出た後、チューリッヒ方面へ。

スクリーンショット 2021-02-16 0.25.31 (1)

面白いもので、

反対側に回って眺めてみた景色はとても新鮮で、

普段のドライブでは目に入らなかった風景も目に映り、

なんだか別世界。


この日、チューリッヒ州の日中の気温は

氷点下(マイナス)2℃でしたが、

大空に広がる青空の下を歩きたくて、

途中、何度か下車して、

遥か彼方に聳えるアルプスの山々を眺めながら休憩。


湖の周りにはいくつも、短時間車を停めて、

景色を眺めることができる、

ビュースポットがあります。


とはいえ、

少し水辺を歩いてみただけで、

手袋をつけていない手はかじかみ、

耳がキンキンになりそうなほどに寒い!

遠くの山と、

水どりたちが戯れる風景を少しだけ見て、

すぐに車に戻りました。

スクリーンショット 2021-02-16 6.31.02


車窓から眺めるチューリッヒ市内も新鮮でした。

チューリッヒ・オペラハウス前。

IMG_2290

いつもはのんびりと歩くことが多い、

ベルビューから橋を渡りながら眺める、

チューリッヒの町。


雄大に連なるアルプスの山々。

IMG_2347


ヨットハーバーでも途中下車。

IMG_2325

IMG_2304


チューリッヒ市内から、

ラッパーズヴィールに向けて走る。

正面に見える古い建物が、ラッパーズヴィール城。

スクリーンショット 2021-02-16 1.15.49

IMG_2356

こんな寒々とした画像からは

想像ができない気がしてしまいますが、

週間天気予報によると、

今週は火曜日から気温が上昇し、

10℃まで上がるそうです。


土日は日中13℃の気温で、

晴れて暖かなお天気になりそうです。

そして、来週も15℃前後の暖かい日が続きそう。

いよいよ今年も、

スイスの春の訪れを期待して良いのかも〜。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村
  
記事検索
数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
トリップアドバイザーの、スイス現地おすすめ情報ブログ(おすすめ シルバーカラーのブログ)に認定されました ♪
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ